スポンサードリンク

2018年08月15日

奥多摩お土産草団子

奥多摩暑いですね、ちょっと混んでいます。水曜日なのでダムサイドにある水と緑のふれあい館が休みと思ったらなんと8月は22日、29日が休館日でした。ここで食事や休憩は確保!で、駐車場に車を置いて、フラフラ散策。

DSC_0870.JPG

お土産の出店があるのですが、そこで定番お土産草団子を購入!

DSC_0881.JPG

DSC_0883.JPG

6本合計18個の団子で素朴な味。

本当にその辺のスーパーに売っているヤマザキとかの団子と同じ感じですが、若干甘さを抑えている味です。

奥多摩名物のくまざさのような紙でくるんであるだけでもおいしさがアップします。

この団子、オリゴ糖と砂糖でのみ甘さを出してあり、人工甘味料など不使用です。まあ当たり前ですね、わざわざダイエット気にしてこの草団子買う人ってあんまりいないと思うし。

きなこ餅みたいな味で美味しいです。ぜひワンコイン奥多摩お土産をどうぞ。




posted by もと釣りキチ at 15:09| Comment(0) | お土産関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月04日

富士吉田の大俵屋

ちょっと富士山にドライブに行き、行きつけのショッピングモールにてお買い物。

で、行きつけのうどんや大俵屋に寄る。

わかめうどん大盛り。600円

じゃーん

DSC_1072.JPG

これはサラダうどん↓

DSC_1073.JPG

コロッケは100円だし、なかなかお得。

わかめうどんの大盛りはおなかが減っている男だったらまあ食べられるんじゃないかな?俺は特別大ぐらいじゃない、普通の男だけど、食べて腹いっぱいになって満足。

うどんが結構太くて、腰が普通なのが吉田うどんの特徴。

讃岐うどんは腰がしっかりして、少々透き通った麺でシコシコしているが、吉田うどんはその中間。白くて太くて、腰は普通というのが吉田うどん。

讃岐うどん派だったらひょっとしたら物足りないかもしれないが、吉田うどんはこういうものなのだ。

ちなみに俺は讃岐うどんも吉田うどんもきしめんもうどんの類は大好きだ!

汁は鰹節たっぷりのキャベツたっぷりスープ。

息子は体格の良くて24歳と若いから余裕。この量でプラスコロッケとか食べていた。

オススメは肉うどんかな。息子が食べていたけど、肉うまそう!

山梨の富士吉田近辺の郷土料理である吉田うどんは中央高速の谷村PAでも食べられますよ。どっちもおいしい。



posted by もと釣りキチ at 16:31| Comment(0) | 食べ歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク